本文へスキップ
ロングバイザーは毎日を楽しくする帽子です/日本でいち早くロングバイザーを展開し始めたのがグリーンインアボトルロングバイザー時代に
とらわれないこのスタイルは発売以来多くファンに支えられています。

お問い合わせはTEL.046-857-6263

〒240-0104 横須賀市芦名2−6−1 株式会社 アムマックス

プロポーションPROPORTION

絶妙なバランスの追求





スタイリッシュな大人のキャップ(ロングバイザー)をご提案できる自身があります。
美しいフォルムを作る為に必要な条件


流れるバイザーから本体にかかる立ち上がりライン

帽子(キャップ)はしっかりと深めにかぶってこそしっかりとしたスタイルが確立される・・・
これは正直好みがあるので浅めに被るのが好きな方にはお勧めできませんが・・

よくカッコの悪いキャップにみられるのは つばから本体への立ち上がりが急で前面に だぶつきができたり やけに風当たりが強そうなキャップに見える。 車でいえばワンボックス車とスポーツカーのような感覚・・・ 車であれば 使い道に応じてワンボックス トラック 乗用車 など用途により使い分ければよいが 帽子の用途といえば 日よけが メインなので わざわざキャパシティーを大きくしたりする必要もない・・・・

小学生の野球帽などは 与えられるもので 自分で好みを言って選ぶことも許されないため 
かっこ悪い帽子を手にした子供たちは その直角に近い帽子と本体を利用して折り目をつけて 
格好よく方をつけてかぶる訳で なかなかそれも 普通にかぶるよりはカッコよい・・・

帽子の絶妙なフィット感と つばと本体の角度で最もスタイリッシュな形を 追求してできた
のが Green in a bottle のロングバイザーキャップです・・・ 顔の幅にあった絶妙なつばの丸みカッティング幅など 何度も何度もかぶり心地を追求して出来上がったロングバイザーです。


α角を適切につけたバイザー

上の赤の帽子写真上のαの部分がロングバイザーのもう一つの特徴・・・ 帽子の後ろに海が見えるがご覧になれます。 勿論 置いたときの美しさもさておきながら 本体をしっかりとかぶった時のことをイメージして頂きたい・・ 写真では本体の下部分のラインは左上がりになっているが 帽子をかぶると 水平になります・・・ それに伴いバイザーが下方向を向くわけです。 正面からみて 4.3 inc のバイザーが顔の大部分を覆ってしまうのでは無いか・・・ と思われます・・・  それがファインダースコープ効果で日差しを遮り 目の周りを暗くし 最高のビジョンを確立します。 視界については VIEWボタンでご覧ください
 


Green in a bottle のロングバイザーはただツバを長くしただけのキャップではありません。
より快適にアウトドアライフを過ごせるように試行錯誤して出来あたった 美しいキャップ
なのです。 そのスタイリシュなフォルムは30年間愛され続けています。


ホットシェルー

料理イメージ

こんなユニークはハットでも定評が高い Green in a bottle

防寒帽子の王様 ホットシェル。重ね着2−3枚に匹敵する
ほど体を温めるといわれている。犬の散歩 雪降し スノーボード そしてオーロラ観賞ツアーでも使われる程・・・

詳しくは www.bokanbo.com 防寒帽ドットコムでその
快適さをご確認頂けます。

ロングバイザー 防寒帽子 麦わらキャップとあらゆる
アウトドア ヘッドウェアーをご提供しています。


ジャックフィット

食材イメージ

実はこの名前の由来は あのタイタニックのJACKに
フィットしそうと付けられた 正に取って付けたような
イメージの JACK FIT。お洒落な3種類のストライプの
生地で仕上げられたハンチングキャップ。チョッと気軽に
被れる JACK FIT は 通年を通してお楽しみ頂けるマルチ
ユーズのキャップです。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

株式会社 アムマックス

〒240-0104
横須賀市芦名2−6−1
TEL.046-857-6263
FAX.046-857-6269





このページは

www.longvisor.com

ロングバイザードットコム